ホーム
イベント
活動記録
水質調査
自然環境
公園変遷
会の紹介
RSS配信

会の活動の記録とその報告です。それぞれ詳細内容にリンクしています。

 日 付  内 容  
2018.11/10 高坂丘陵地区文化祭
文化祭の2日間、地元の方々に今年の活動を紹介・報告を行いました。
2018.10/20 環境みらいフェア
フェアに出展し生物多様性保全活動の紹介を行いました。
2018.09/17 シニアのつどいで活動紹介展示
敬老の日に開催された地元の「シニアのつどい」で公園で行われている生物多様性保全活動の紹介を行いました。
2018.08/26 遮光板撤去&水質調査
ホタル発生シーズンも終わり、設置した部分遮光板の撤去と発生域の水質調査を行いました。
2018.07/07,8 高坂丘陵蛍灯篭
明里とコラボイベント。盛況のうちに実施できました。
2018.06/16 街路灯部分遮光版取付
今回は新構造の遮光版を取り付けた。
2018.06/16 水質調査
里山再生を目指して「コナラ」の実生苗づくりを比企自然学校とのコラボで開始しました。
2018.05/03 コナラ実生苗
里山再生を目指して「コナラ」の実生苗づくりを比企自然学校とのコラボで開始しました。
2018.04/04 水棲生物調査
水路内の追加落ち葉清掃を含めた生息調査を行なった。
2018.03/23 第5回通常総会
事業報告、会計報告、次年度活動計画、予算の承認、役員体制確認を実施。また、市民プロジェクトへの継続参加を確認した。9名の参加。
2018.03/14 ホタル生息域整備作業3
落ち葉掻き作業が今回で完了。エコトーンの動植物や生育環境についても確認を行った。
2018.03/07 ホタル生息域整備作業2
今回も引き続き落ち葉掻き。それにビオトープ池開削作業。
2018.02/28 ホタル生息域整備作業1
まずは落ち葉掻き作業。コナラの落ち葉生産量は大したもの。作業はなかなかはかどらないが、落ち葉が積み上がっている様は目に見える実績。
2018.02/24 第4回里やまのめぐみ無料頒布会
完熟腐葉土とカブトムシ幼虫をみなさんに持ち帰っていただきました。
2018.02/23 第53回運営会議
里やまのめぐみ無料頒布会の詳細確認と総会に向けての調整。9名参加。
2018.01/26 第52回運営会議
活動課題の討論。「環境学習会」対応。
2017.11/24 第51回運営会議
文化祭終了後のフィードバックとレビュー実施。
2017.11/11 第25回高坂丘陵地区文化祭
活動報告・活動紹介のパネル展示とデジタルサイネージとして32インチディスプレィで写真を中心とした活動内容を簡潔にまとめたコンテンツを放映。
2017.10/27 第50回運営会議
文化祭出展計画の詳細決定。9名の参加。
2017.10/23 水質浄化フィルターの台風被害
台風21号による沢の激流の直撃を受けフィルターが流された。
2017.10/07 環境みらいフェア
環境みらいフェアにて活動報告・紹介展示。会場は東松山市民文化センターの前庭にテント設置。入り口横の一等地にのぼり旗乱立で気勢をあげ、関心のある方人たちとディープな情報交換やら他の市民プロジェクトの方々との交流やらと忙しい時を過ごしました。
2017.09/30 水質浄化フィルター固定作業
湿地最上流部のビオトープ池に水質浄化フィルターを設置し、今後の水質維持を図ろうと作業した。
2017.09/22 第49回運営会議
水質浄化フィルターの確認、環境みらいフェア出展詳細について議論。8名参加1時間
2017.09/08 赤水処理(公社の事業)&水質浄化フィルター確認  
赤水処理作業に合わせて水質浄化フィルターの設置について確認を行った。
2017.08/26 水質調査・除草整備作業
ホタル発生シーズン後の水質調査と繁茂する湿地の除草整備作業を行なった。
2017.08/25 第48回運営会議
埼玉県環境科学国際センターとの連携でフィルター入手の詳細設置について議論。湿地の高草除草作業の手順調整。
2017.08/22 遮光板撤去
ホタルの発生シーズンが終わり、発生シーズン前に設置した公園の街路灯部分遮光の覆いを外す作業を行なった。
2017.07/21 第47回運営会議  
ホタルの発生状況中間報告とレビュー。7月猛暑でありながら発生がイマイチの分析。
2017.7/8,9 高坂丘陵蛍灯篭
今年から「明里」とのコラボ企画。2日間開催で230人余の人たちがホタルの飛翔を見にきました。
2017.06/23 第46回運営会議
「高坂丘陵蛍灯篭」の詳細計画と作業分担について打ち合わせ決定した。
2017.06/18 市民環境会議
中間振り返りということで丘陵ホタルを守る会は目標2の「恵みをもたらす里山、農地、水辺の保全」で発表。活動紹介展示も行った。
2017.06/17 整備作業(除草作業・街路灯部分遮光)
生息域のアシ抜き作業。究極の選択は背の高いアシを除草すること。重点対策外来種を残すという皮肉的巡り合わせ。
2017.06/17 水質調査
ホタル発生シーズン前の水質調査を行なった。ほどほどのレベル。
2017.05/26 第45回運営会議
ホタル飛翔数調査当番決め。ホタル鑑賞会から「高坂丘陵蛍灯篭」への計画。地区文化祭、市民プロジェクト。
2017.04/28 第44回運営会議
年間計画の策定・承認。トウキョウサンショウウオ調査報告。年会費の納入。
2017.03/24 第4回通常総会
事業報告、会計報告、次年度活動計画、予算の承認、役員体制確認を実施。また、市民プロジェクトへの継続参加を確認した。
2017.03/11 松風公園ホタルの里整備作業3
今週も頑張る。水路開削、法面落ち葉掻き、水路の落ち葉掻きなどほぼ目処がたった整備作業となった。
2017.03/04 松風公園ホタルの里整備作業2
 先週にひき続きホタル生息域の整備作業。今回は重労働の水路整備と落ち葉掻き。
2017.02/25 松風公園ホタルの里整備作業1
会員とサポーターでホタル生息域の落葉柵の整備と落葉掻き作業を行いました。
2017.02/24 第43回運営会議
決算準備と確認。支部環境委員会への「要望」確認。春の作業計画の最終確認。
2017.02/18 第3回里やまのめぐみ無料頒布会

イベントが少しずつ定着。約60名の参加者が思い思いに完熟腐葉土とカブトムシ幼虫を貰っていきました。

2017.01/27 第42回運営会議
懸案事項の市役所関係部門との(捗々しくない)打ち合わせ結果報告とその結果を踏まえた今後の活動計画詳細を決めた。里やまのめぐみ頒布会の広報活動について分担展開。生態系被害防止外来種リスト(環境省・農林水産省制定)の研修。
2016.11/25 第41回運営会議
これからの春先整備作業計画について年間計画に基づき詳細調整。内容に基づき関係先と調整の必要性を確認した。
2016.11/12 高坂丘陵地区文化祭
地元の文化祭で活動報告・紹介展示。さすがに関心ある方々が多く見にこられそれなりの理解を深めていただいた。
2016.10/29 支部環境委員会にて活動紹介・活動報告など
「里山について」と「丘陵ホタルを守る会活動紹介と活動報告」を行った。約50分間質問や意見などあったが、支部環境委員会で今後議論が進むことを期待。
2016.10/28 第40回運営会議
高坂丘陵地区文化祭の対応詳細計画決定と支部環境委員会説明資料の最終確認を行った。6名参加。
2016.10/15 環境みらいフェア
パネル展示。たくさんの方々に活動を理解していただきました。市内関連団体との交流・情報交換もあり有意義な内容となった。
2016.9/23 第39回運営会議
環境みらいフェアの詳細計画策定と展示パネル更新内容を決定した。6名参加。
2016.09/03 水質調査
ホタル発生シーズンが終わりまた台風一過での水質改善に期待して計測したが、悪化の方向にあった。
2016.08/26 第38回運営会議
ホタル発生数調査まとめ。今年は微増だが平年並みの結果。会計中間報告。8名参加。
2016.08/23 公園街路灯遮光板撤去作業
台風で延び延びとなっていた公園街路灯の遮光板撤去作業を行った。
2016.07/24 第37回運営会議  
鑑賞会のレビューと今後の課題整理。秋に向かっての各種出展の確認。7枚参加。
2016.07/09 ホタル鑑賞会
幸運にも雨上がりの中開催。参加者103名で暗闇の公園内は盛り上がっていました。
2016.06/28 赤水除去作業(公社の事業)  
昨年の8月以来10ヶ月ぶりに作業が行われた。(工法上除去されない)堰下の水路に堆積した赤土周辺では今年からホタルの発生が見られない。除去作業は今後4ヶ月毎に定期的に行なわれると聞いたので期待する。
2016.06/24 第36回運営会議  
ホタル鑑賞会の準備計画と発生域整備作業計画。9名参加。
2016.06/19 公園街路灯部分遮光板設置
ホタル発生シーズンを迎え、発生域にある公園街路灯の遮光板設置を行なった。この街路灯は夜10時には自動消灯するが発生時間影響ない様にした。
2016.06/19 市民環境会議

今年度第一回の市民環境会議は「広がる活動、新しい仲間」をサブタイトルにして市役所総合会館ホールにて行なわれた。

当会からは活動紹介展示を行なった。

2016.06/11 水質調査・葦除草作業
ホタル発生域の菖蒲田で葦が大繁茂。湿地に入って除草作業を行った。また発生シーズンを前に定例の水質調査を行った。
2016.05/27 第35回運営会議  
ホタル発生シーズン前の作業計画、発生調査当番決め等。8名参加。
2016.05/25 二宮町せせらぎ公園見学
 我々の活動している環境と同じような「ハナショウブとホタルの公園」として有名な神奈川県二宮町にある「せせらぎ公園」を会員6名で現地見学を行ない、今後の活動に生かせる様に先行事例を学んだ。
2016.05/06 第34回運営会議
今年度の年間計画確認と市民プロジェクト補助金対応を議論。
2016.03/26 松風公園生物調査&整備作業3
水棲生物調査、ホタル生息域エコトーンの落葉除去作業。
2016.03/25 第三回通常総会  
次年度活動計画、予算の承認、新役員体制への改選を実施。また、市民プロジェクトへの継続参加を確認した。
2016.03/13 市民環境会議活動紹介展示
「市民環境会議」での市民プロジェクト活動紹介展示しました。
2016.03/05 松風公園ホタルの里整備作業
水流と整備の結果深くなった水路に堰を設け湿地の乾燥化を防ぐ作業から開始。終わった後に全員で落葉掻きを行ないました。まだまだ終わらな中、今日はこれまでと時間切れ。8名参加。
2016.02/27 第2回腐葉土頒布会
40名を越える参加があり盛況のうちに腐葉土は完全に処理できました。これにより「落葉減量化サイクル」が廻り出しました。
2016.02/26 第33回運営会議
腐葉土頒布会の内容確認。春の整備作業詳細議論方向付け。予算執行状況確認。8名参加
2016.02/16 上唐子ホタルの里整備作業支援・交流
雪で折れたり曲がった孟宗竹を伐採整備作業を支援。
2016.01/22 第32回運営会議
春の作業日程決定。ビブスのお披露目。6名参加
2015.11/27 第31回運営会議
文化祭レビュー。作業用ビブスデザイン決定。6名参加
2015.11/7〜8 高坂丘陵地区文化祭
地域の文化祭というイベントで活動紹介と活動報告を行った。多くの地元の方々に保全・復活活動を理解して頂いた。
2015.10/23 第30回運営会議
高坂丘陵地区文化祭出展の詳細決め、環境みらいフェアのレビュー。ホームページ専用ドメイン取得承認。9名参加。
2015.10/10 環境みらいフェア
パネル展示で出展。興味のある方々に見て頂き、情報交換やら里山を含めた保全方法等ディープな議論がたくさん出来ました。また、ネットワークが拡がる良い機会に恵まれました。
2015.09/25 第29回運営会議  
①展示パネル更新版の確認②環境みらいフェア対応計画。9名参加。
2015.09/12 支部環境委員会にて活動紹介
環境委員会の要請により当会の活動報告を行った。身近なホットスポットの現状とその保全作業や方向付けを説明した。地元の理解は深まったと思われる。パワーポイントを使いスライド50枚で説明。質疑応答を含め約1時間。
2015.09/05 水質調査
ホタル発生シーズン終わりの恒例になった水質調査。大きな変化は無かった。
2015.08/28 第28回運営会議
①今年のホタル発生数調査結果とまとめ②赤水対策システム構築③秋に向かっての各種展示・発表の対応。8名参加
2015.08/24 赤水除去システム稼働開始(公社の事業)
ついに赤水が除去できるシステムが稼働するはこびとなった。人手は掛かるが、生息環境維持には画期的なできごと。
2015.08/22 公園街路灯遮光板撤去作業
ホタル発生時期終盤に公園街路灯の遮光板撤去作業を行った。
2015.07/24 第27回運営会議  
議題①ホタル鑑賞会の振り返り②赤水対策進捗③今後の活動計画など比論。10名参加。
2015.07/16 赤水除去作業(公社の事業)
大柄台風接近で大雨警報の中、増水した沢の流れに赤水流下のための清掃作業が行われた。
2015.07/11 ホタル鑑賞会
天候に恵まれ、165人の参加。狭い発生域周辺では少ないホタルに人だかりが出来、歓声があがっていた。大盛況。
2015.07/03 活動紹介展示
ホタル発生シーズンにあわせて地元での理解を深めてもらう目的で活動紹介と発生状況の展示を行った。
2015.06/26 第26回運営会議
ホタル鑑賞会の準備と実施日対応詳細決め、活動紹介展示、など議論。10名参加。
2015.06/25 公園街路灯遮光作業
3年越しの街路灯遮光が実現できました。
2015.06/21 市民環境会議でのパネル展示
市民環境会議に丘陵ホタルを守る会の活動紹介展示を行いました。
2015.06/13 水質調査、水生生物調査
ホタル発生シーズンを間近に、環境確認を行なった。少ない降雨で沢の推量は少ないが、水質の変化は無さそう。9名の参加。
2015.05/28 第3回公園街路灯遮光検討会  
ホタル生息域の公園街路灯に生息湿地への遮光板設置の検討会が行なわれた。関係者11名参加。
2015.05/22 第25回運営会議
1)ホタル発生数調査分担決め 2)活動紹介展示計画 3)ホタル鑑賞会の準備:配布びら、使用許可申請など 5名の参加。会議後調査分担で欠席者へのフォロー
2015.04/24 第24回運営会議
1)年間活動計画 2)市民プロジェクト助成金内容 3)赤水対策の現状など10名参加
2015.03/28 松風公園いきものしらべ

今回はいきものしらべイベントとしましたが、1)落葉ボックスの腐葉土整理に伴うカブトムシ幼虫の確認。2)水路に産卵されたトウキョウサンショウウオの卵塊数調査。3)水路の整備作業 を行いました。

2015.03/14 松風公園ホタルの里整備追加作業
前回の残り整備作業を行った。水路の横に積上げた落葉の移動と水路斜面の落葉の片付けが主な内容。菖蒲田の水廻り改善の水路整備等行いました。
2015.03/08 市民環境会議での「パネル展示」
市民環境会議の会場に「環境基本計画市民プロジェクト」の活動紹介パネル展示が行われた。長机1個分が与えられたので、いつものパネルを持ち込んで並べた。
2015.03/07 トウキョウサンショウウオ保全状況確認
専門家にトウキョウサンショウウオの生息域を見てもらい保全・保護のアドバイスをもらった。
2015.02/28 松風公園ホタルの里整備作業
ちょっと北西の風が吹下ろす松風公園のホタル生息域のベンチに三々五々、手に手に道具を持った人たちが集まった。その数13名。落葉減量化のため「落葉ボックス」と「落葉柵」の活用。水路整備等汗を流しました。
2015.02/27 第23回運営会議
①春の整備作業の内容・手順確認②来年度の活動準備③支部環境委員会報告、市役所説明報告など、9名参加
2015.02/25 松風公園ホタルの里整備作業準備
整備作業準備のための第二弾。 先日の「落葉ボックス」制作日没時間切れのため、本日は塗装作業。それに落葉柵の杭作り。
2015.02/21 落葉ボックスの制作
新屋敷整備作業支援・交流の午後、参加可能メンバーで落葉ボックスの追加制作を行った。4名参加。
2015.02/21 新屋敷ホタルの里整備作業支援・交流
ちょっと寒さの緩んだ週末の土曜日、皆さん集まって新屋敷のホタルの里整備作業に参加した。7名参加。
2015.02/16 上唐子ホタルの里整備作業支援・交流
日差しが少し春めいた中、ホタルの里整備作業で汗をかいたのと、支援に来ていた市内の他のホタルの里の人達との情報交換を行いました。4名参加。
2015.02/14 地域の「環境委員会」にて春の作業案内
春の作業に先立ち、行政の地域窓口となる「支部環境委員会」にて、作業内容の説明と参加協力依頼を行った。年度末なので引継や次年度計画の最中に個別内容説明の時間を取ってもらった。特段のフィードバックは無かった。
2015.01/23 第22回運営会議
予算執行確認、整備作業計画の手順確認等7名参加。
2014.11/29 第21回運営会議
整備作業計画、作業用具について議論し、方向付けした。11名の参加。
2014.10/24 第20回運営会議
環境みらいフェアの総括。中間会計報告。秋の整備活動について等議論。8名参加。
2014.10/11 環境みらいフェア出展
のぼり旗、横断幕を特注し、東松山市環境みらいフェアに会として出展しました。
2014.09/06 水質・水生生物調査、整備作業
ホタルの発生時期が終わり、水質調査、気になっていた水生生物調査、それに整備作業を行った。10名の参加。
2014.08/22 第18回運営会議
①助成金の使途計画②整備計画など9名参加
2014.07/25 第17回運営会議
①ホタル鑑賞会の結果まとめ②環境みらいフェアへの出典構想確認③当面の整備作業計画など9名参加
2014.07/12 「松風公園ホタル鑑賞会」
台風一過の暑い夜、100名近い参加者で盛大に行われました。発生数飛翔数も多く、参加者は驚きと大満足の一時でした。
2014.07/5 ほたるキャンプ
子供たちの一団が夜の公園にあえて懐中電灯を持たずに見学に訪れました。真っ暗闇の中、神秘的に光るホタルに感動していました。
2014.06/28 地域の「環境委員会」にて会活動紹介
活動紹介をプロジェクターで行った。地元にあまり知られていない様なので広報活動も必要だと痛感。長い眼での活動が必要。
2014.06/27 第16回運営会議
①ホタル発生状況(データと現場確認)②埼玉県生物多様性保全団体登録証のお披露目③環境委員会での原稿確認など10名参加
2014.06/01 東谷ホタルの里 ホタル鑑賞会
  例年より早い発生との案内を頂き、ピークの時に見に行ってきました。これだけいると感激ものです。意見交換も出来、有意義な時間を過ごすことができました。我々の一つの到達目標が実感できる場所であると認識できた。
2014.05/28 埼玉県生物多様性保全団体 登録

「埼玉県生物多様性保全団体」への登録を行い、2014年5月28日付けで上田知事名の登録証が発行されました。「谷戸」が活動拠点の当会においてはこの埼玉県の「生物多様性保全県戦略」を基に実行しているボランティア団体として位置づけられます。県レベルで見ると県立比企丘陵自然公園の域内での活動です。

2014.05/23 第15回運営会議
①発生数調査の当番割り振り決定②ホタル鑑賞会計画③整備作業計画を中心に話し合い。9名参加。
2014.05/10 水質調査
ホタルの発生シーズン前に水質調査を実施した。前回から大きな変化がないことを確認した。 7名参加。
2014.04/25 第14回運営会議  
今年度の活動計画について議論と方向付け。10名参加
2014.04/17 赤水除去作業(公社の事業)
 赤水除去作業が大々的に指定管理者である東松山文化まちづくり公社発注事業として専門業者の手により実施された。
2014.03/31 松風公園ホタルの里整備追加作業3 水生生物調査
見に来た子供達と一緒に調査。
2014.03/29 松風公園ホタルの里整備追加作業2
遅れ遅れの落葉床塗装と落葉の集積。それに水路の土ならし、落葉柵も作り上げた。落葉の処理方法の方向付けは出来たが、効果と継続性が課題か。
2014.03/27 松風公園ホタルの里整備追加作業1
前回の整備作業で残ったところを追加作業。残念ながら途中から雨脚が強くなり終了。
2014.03/20 第1回通常総会
高坂丘陵市民活動センターにて8名の参加。会計報告、次年度事業計画、役員補選など実施。
2014.03/09 「市民環境会議」で活動結果の発表
今年度の活動報告ということで市役所で行われた環境市民会議で「松風公園ホタルの里づくり2013年度活動報告」と題してプレゼンテーションとパネル展示を行いました。
2014.03/08 松風公園ホタルの里整備作業
総勢14名で整備作業。4時間の重労働。じいさんには応える負荷でしたが、汗をかいて、爽やかに終わりました。でも、計画通りにとは行かず、継続作業が必要。
2014.03/07 松風公園ホタルの里整備・準備作業
「落葉床」(腐葉土づくりの箱)と落葉柵用の木杭づくりをしました。
2014.03/01 新屋敷ホタルの里整備作業支援・研修
小雨の中、お手伝いに行ってきました。大雪で竹林の真竹が大量に胴割れ。この除去作業が今回のメイン。4名の参加で、それなりの戦力になってきました。
2014.02/21 第13回運営会議
①大雪で延期された整備作業計画の確認②他地域ホタルの里整備支援・研修の確認③市の助成金決算の承認④呉器沼浚渫作業の現地確認
2014.02/21 呉器沼浚渫作業(市の事業)
池の水を抜いて大規模な浚渫作業が行われました。ホタルの生息域は残してもらい、きれいな水面が戻りました。
2014.01/27 赤水除去作業(市の事業)
赤水と落葉で臨界点に達していたしがら堰の除去作業が行われ、きれいになりました。これで課題の一つが取りあえず解決。感謝!感謝!
2014.01/24 第12回運営会議
①整備作業計画の進捗について報告②補助金の進捗報告③会議後ホタル生息域の赤水状況を現地確認。
2013.12/20 第11回運営会議
東松山市「みどりの基本計画」草案を読んで、課題や問題点等を議論。パブリックコメントとして会の名前で市に提出した。また、停滞している今冬の作業について状況説明と内容について再確認した。
2013.12/14 2013活動報告展示
「松風公園ホタルの里」づくり活動報告として、地域のみなさんに見ていただくために丘陵センターロビーにて展示。
2013.12/13 展示準備作業
丘陵センターに10人集まって作業実施。14日より10日間開催。展示後改めてパネルによる学習が始まって談笑。
2013.11/29 第10回運営会議
今年の冬の整備計画議論と日程計画。
2013.10/18 第9回運営会議
①環境みらいフェア出展報告②赤水の現状(台風時の水の流れ)③資料「里山の現状」にて問題点を学習。
2013.10/12 環境みらいフェア出展
 東松山市・環境基本計画市民推進委員会主催のフェアに「環境基本計画市民プロジェクト」の一員として出展。今年の活動報告と活動紹介を行った。展示パネル6枚とパンフレットというシンプルな構成で臨んだ。来場の皆さんと市長以下の関係者にご覧頂けた。
2013.10/10 環境みらいフェア準備
展示パネルの制作仕上げ作業と展示関連の確認段取りを決めた。
2013.09/26 赤水除去工事(市の事業)
かねてから懸案の赤水除去が大規模に行われた。水路の底が現れ、こんなに深かったのかと実感。動物園を含めた流下防止策が機能することに期待。
2013.09/20 セイタカアワダチソウ選択除草作業
呉器沼下流の一帯と菖蒲田全体を対象に実施。ちょうどつぼみになる直前の比較的識別の容易な時に、一本一本引き抜くという方法で作業を進めた。気持ち的には「駆除」完了だ。結果はもうすぐ黄色い花が証明してくれる。
2013.09/20 第8回運営会議
①今後の活動計画②環境みらいフェア展示内容の確認と作業日程③掲示板について。
2013.09/01 水質調査
7名の参加で実施。会員の「水質検査」現場実習。我々の手でホタル生息域の水質調査を行った。ほぼ「きれい」な水レベルであることが確認された。
2013.09/01 ホタル発生数調査まとめ
6月23日より発生。8月13日まで。51日間(雨の4日込み)発生していた。
2013.08/23 第7回運営会議
8名の参加で以下の3議題について議論。方向付けした。①環境みらいフェア」参加の確認と内容の検討②今期のホタル発生数調査報告のまとめかた③今後の整備作業計画
2013.08/04 水中生物予備調査
 前回の運営会議での議論を受けて、水中生物の予備調査を行った。今回、ホタル生息域の水路水中にトラップを仕掛けて確認してみた。アメリカザリガニ(要注意外来生物指定)を対象にイカを餌として仕掛けたところ、8月3日朝2匹、8月4日朝に1匹かかった。下流にリリースしたが、ホタルの天敵との事で複雑な思い。
2013.07/19 第6回運営会議
 ホタル発生調査の中間報告と当面の活動内容を議論。ホタルがもういないのではないかという当初の心配は杞憂に。水温が上がらないために他よりも遅く発生し、また発生期間が長いということが解ってきた。
2013.06/22 上唐子キャンドルナイト
 会員9名参加のミニツアー。楽しんでくることと、ホタルイベント開催の勉強も兼ねて、またホタルというもの自体の観察等々。楽しい企画と幻想的なホタルの飛翔明滅を目の当たりにして、皆さんの意気も上がりました。将来は我々も・・・。
2013.06/21 第5回運営会議・現場確認会
会員8名の参加で開催。ホタル発生数調査計画を中心に議論、分担決定。
2013.06/09 環境基本計画市民会議
 設立4ヶ月余りの会ですが、東松山市環境基本計画市民プロジェクトの新規グループということで実績が無い中、計画中心の発表をしました。
2013.05/22 伐採木候補選定現場確認
 松風公園(高坂丘陵1号緑地)の風倒木処理に端を発し、その他の「危険木」の伐採候補木選定を行うと自治会を通して展開があり、市の職員と一緒に現場確認を行った。40本の候補木を選定。それにしても樹齢40年を越えたコナラやクヌギは巨木化して樹勢が無く老木化が進んでいる。
2013.05/13 市職員による現場確認会・倒木処理
自治会要請の倒木処理で市職員現地確認があり、同席参加。緑道にかかるため素早い対応で倒木の伐採が行われ、また「緑地」環境の現状確認を行って頂いた。
2013.05/09 第4回運営会議、現場確認会
会員9名参加で開催。①東松山市環境基本計画の市民プロジェクト登録に伴う補助金申請内容討議。②年間計画の議論。③赤水対策の進捗と対応 現場確認では、湿地内倒木、赤水、日照、貴重な植栽確認等。
2013.04/26 第3回運営会議、現場確認会
会員8名参加で開催。現場では①赤水の現状確認②草木の新緑後の日照状態の確認③捕食生物調査を実施。運営会議では①運営会議の開催日定例化(第3金曜日開催)②きらめき出前講座開催計画③現状報告、等。
2013.03/23 第2回運営会議
会員10名参加で開催。①規約の修正協議と承認②残る役員の選出。これで体制が固まった③高坂丘陵地区樹木管理基準策定への参加表明④東松山市H25年度市民プロジェクトへの参加申請の了承⑤当面の活動計画策定⑥懇親会計画
2013.03/23 市のホタルの里づくり指導者による現地確認会
松本さん、鈴木さんによる現地確認とホタル生息環境改善のために何をすべきかを具体的にお教え頂いた。市の「ホタルの里づくり」事業に初期から携わって来たエピソードや環境整備の勘所など語って頂き、勇気と自信をもらったひとときでした。
2013.03/07 第1回運営会議
会員8名の参加で開催。①役員の選出②課題の確認③今後の活動計画④規約の作成=今回は間に合わず後展開⑤自治会との関係について話し合った。
2013.02/25 市職員による現地確認会
 2月23日のホタル環境整備で課題となった「赤水」の今後の処理を含め、市の職員による現地での現状確認会を行った。北風の吹く中、要望を含め色々議論があった。会員からは将来の夢も熱く語られ、解決策を探りました。
2013.02/23 松風公園ホタル環境整備作業
 メンバー10名でホタル生息域の①水路の落ち葉除去②水路づくり③赤水の除去トライアルを行いました。作業後の確認では多量の落ち葉で埋もれていた水路がきれいになり水流が見える様になりました。最上流の赤水は苦戦!臭いがほとんどないのがせめてもの救い。
2013.02/20 動物園内源流側調査
 関係各方面の迅速な対応のおかげで動物公園内の源流側の現場を見せて頂きました。課題の公園「赤水」側は自然の生成物が流れ出しているという事実は確認出来ました。
2013.02/17 比企自然学校千葉代表による松風公園ホタル生息域の現地調査
 いよいよ我々の活動の場となる松風公園の現状を一緒に見て頂き、意見交換会を行いました。専門家の意見・見解はさすがに有意義な内容で、今後の活動の大きな指標とすることができました。
2013.02/16 新屋敷ホタルの里整備に参加し整備方法を研修
 東松山市大岡の「新屋敷ホタルの里」の春先整備行事に参加。休耕田で背丈ほどの雑草を整備し劇的にホタルが増えたとのことで、まだ整備されていない竹薮を切り開く作業を行い、色々な情報をいただきました。
2013.02/14 上唐子ホタルの里整備に参加し整備方法を研修
 東松山市のモデル的な活動拠点の整備活動に参加。この時期のホタルの里整備をさせてもらいながら、何をすべきかの基本を学ぶことができました。ホタルの里づくりは地域のコミュニティづくりにも繋がっており、無理しないで楽しみながらという実践が体感出来ました。
2013.01/27 設立総会を開催。 <正式発足>
 出席賛同者6名の参加を以てボランティア活動グループ設立の打ち合わせを持ちました。会の名前を「丘陵ホタルを守る会」として活動を開始することに、代表選出で規約制定等次回以降議論して行くことにしました。
2013.01/11 こども動物自然公園内水路整備
 本格的第一回活動として、こども動物自然公園の許可を受けて源流付近の篠竹切りと水路の落ち葉を除去しました。また落ち葉が風で水路内に落ちない様に篠竹で柵を作りました。