ホーム
活動記録
イベント
水質調査
自然環境
公園変遷
会の紹介
RSS配信

2016.10/15 環境みらいフェア

 環境みらいフェアに出展。他の出展者はほとんどが何らかの販売をしている中、ただただ活動紹介のパネル展示。今年度のテーマは、「もったいない!活かして楽しむ東松山」。日常生活の中での「もったいない」や、東松山市の魅力を再発見という中で、ホタルの保全ボランティア活動紹介。私たちのもったいないは活動の一部から「里山の落ち葉は腐葉土にすることで、家庭菜園や園芸にリサイクルすることができる」ということに。本当はホタルを街おこしに使えていないなんて・・・てなところだろう。
 単なるパネル展示じゃつまらないと浅知恵で作ったのが七色に変わるLEDを用いたイルミネーションと画面を縦型32インチにした自動プレゼンテーション装置。少しくらいテントの中で、チカチカキラキラ色が変わるのは少しは目立つ。32インチは4分で全てがわかる仕掛けだが、なかなかそんなに見てくれる人はいなかった。
 久々の秋晴れの本当の快晴の空の下、当番説明員はテントで見学者対応、それ以外の参加会員は関連する活動の方々との情報交換やらネットワークづくりや環境関連の情報収集やらと有意義な時間を送ることができた。話をするたびに販売する野菜などをしっかり買い込んで、帰りの土産が結構大きくなっていた。