ホーム
活動記録
イベント
水質調査
自然環境
公園変遷
会の紹介
 

ホタル生息域追加遮光

  2020.6/23
 階段街路灯の更新に伴う広範囲照射に対応するため、公園内に遮光シートを設置・追加が公園指定管理者の東松山文化まちづくり公社により行われた。夜間に確認した丘陵ホタルを守る会会員が対策案をお願いし素早く実現。懸案がある程度改善されたが、大掛かりなシートがホタル発生期間設置される。シートのところに案内板も設置され理解も得られると期待。
 公園東屋の奥では呉器沼下の谷間に階段街路灯の水平光が届くようになってしまっていたので5メートル幅で遮光。今年はまだこの場所ではホタルが確認されていない。昨秋の台風19号による濁流がちょうど卵から孵化した時期に流れたので、これから注意深く確認していく。
 注意書きとともにきれいに設置された。
   
 もうひとつの階段街路灯の深刻な問題の箇所。ホタル発生シーズン前に設置していただいた横断幕遮光シートでは道路上の階段街路灯からの光が届いてしまうため、応急的に設置した寒冷紗を横方向に伸ばした遮光シートに替えていただき安全対策のコーン設置。
 手際良くあっという間の作業だった。感謝!
   
公社職員2名の作業、会員2名の参加 約1時間の作業