ホーム
イベント
活動記録
水質調査
自然環境
公園変遷
会の紹介
RSS配信

2013.2/16 新屋敷ホタルの里整備に参加・研修

東松山市大岡の「新屋敷ホタルの里」の春先整備行事に参加。谷津田の休耕田で背丈ほどの雑草が生い茂っていた荒れた所を整備し劇的にホタルが増えたとのことで、まだ整備されていない竹薮を切り開く作業等を行い、色々な情報をいただきました。

川越カントリークラブの隣接地ながら分水嶺で異なる水系になり自然のまま保たれていることがこの結果を生んでいるとのことで、水質の大切さを教えられました。自治会独自で始まった活動ということで運営面でも参考になるところと思われます。規模が余りにも違いますが・・・。北風がめちゃくちゃ冷たかったが、作業で汗をかいた。

立派な地元大工さん作の入口看板。 整備された休耕田。今やホタルの里。
総勢30名余。東松山ケーブルテレビも取材する一大イベント。笠原会長挨拶。
延々と続く水路整備 水路づくり
竹薮(竹林)の整備 今回の整備された竹薮跡
 水源池までの草刈りと水路づくり

 

参加6名 3時間の作業


学んだこと

1)水質が大事。ホタルと餌となる生物の生存環境確保。

2)日当りが大事。ホタルと餌となる生物の生育環境確保。