ホーム
イベント
活動記録
水質調査
自然環境
公園変遷
会の紹介
RSS配信

2013ヘイケボタル発生調査報告

調査・観察当番者が午後8時頃に調べた数です。公園の表示板にも記載。

発生数推移グラフ  
公園内掲示板  

 6月23日より発生。

調査期間がこんなに長くなるとは予想もしなかった。発生当初には地面付近が光っていた光景にも遭遇。羽化前後だと思われる。当初聞き込みで想定していた発生範囲より広く生息しているのがわかった。見える範囲のカウントのため実数はもうちょっと多いかなと淡い期待。7月10日〜14日頃がピーク。幻想的な空間が毎夜生まれている。午後8時前後が飛翔のピークのようで、人がいると飛翔が始まったり、音や光できっかけを作っているのかも知れない。

8月13日まで。

51日間(雨の4日込み)発生していた。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

発生数 メモ
 6月
21   雨!
22  0  
23  0  
24  1 待望の!
25  2 あずまや下流に!
26  
27  9 地面付近に固まって明滅。あずまや下流も増え出した。
28  9  
29  3  
30  5  
 7月
1  7  
2  6  
3  8  
4  12  
5  8  
6  16 蒸し暑く本格飛翔
7  17  
8  15  
9  19  
10  25  
11  21 夕立後
12  25  
13  25  
14  27  
15  16  
16  16  
17  
18  16  
19  15  
20  17  
21  14  
22  5 雷雨直後
23  3 豪雨後それでも飛んでいた。
24  10 やや雨模様だったが・・・
25  9  
26  5  
27   雷雨(大雨洪水警報下)
28  5 雨上がりで蒸し暑い
29  3 今日も雨上がりだが涼しい
30  3 夜の公園はクワガタ採りで喧噪(夏休みだ!)
31  7  
 8月
1  7 今日もクワガタ採りの懐中電灯強力水平照射!
2  3  
3  9  
4  5  
5  2  
6  5  
7  4 瞬間豪雨の後
9  6 飛翔数は減ったが・・・
9  6  
10  1  
11  2 猛暑、炎暑、酷暑の夜
12  0 遠雷の閃光の中、ついに見つからず。
13  2